スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)

 政府・民主党が参院選の日程を「6月24日公示−7月11日投開票」とし、郵政改革法案の今国会成立見送りを決めたことを受け、国民新党代表の亀井静香金融・郵政担当相は11日未明、閣僚を辞任する意向を菅直人首相に伝えた。連立は維持する。政府は11日午前の閣議で亀井氏の辞任を正式に決定、亀井氏は閣議を欠席した。後任には同日夕、国民新党の自見庄三郎幹事長が就任、それまで仙谷由人官房長官が一時的に兼務した。菅内閣は発足からわずか3日後に閣僚が交代する事態になり、政権運営に影響も出そうだ。

 亀井氏は11日未明の会見で「党代表の私は、両党間の約束を破られ(郵政改革法案の今国会成立を)履行させることができなかった責任上、閣僚から出る」と辞任理由を説明した。この後、亀井氏は首相に電話し「閣内にとどまることはできない」と伝えた。ただ、国民新党の松下忠洋副経済産業相、長谷川憲正総務政務官は閣内にとどまり、連立は維持する。首相は慰留したうえで「連立継続は大変ありがたい」と述べた。

 郵政法案は今国会会期末に審議未了で、いったん廃案になる。郵政法案の会期内成立にこだわってきた国民新党は、民主党と「今国会の郵政法案と同一法案を参院選後の臨時国会における最優先課題とし、速やかな成立を図る」などとする確認書を交わすことで合意し、譲歩した。【大場伸也、朝日弘行】

【関連ニュース】
菅首相:財政再建へ超党派機関 信頼回復へ努力…所信表明
口蹄疫:菅首相、12日に宮崎を訪問
菅首相:13日にも出身地山口へ
菅首相:地域主権改革3法案の成立微妙
菅首相:韓国大統領と日韓米連携を確認 哨戒艦沈没事件で

創設88年 関大応援団に初の留学生 特注学ランで「フレー」(産経新聞)
<国民新党>新幹事長に下地氏、国対委員長など兼務(毎日新聞)
蓮舫・行政刷新相 鍛えた直言 田原総一朗さんも太鼓判(毎日新聞)
早朝の住宅火災、焼け跡から姉妹2人の遺体(読売新聞)
救急業務高度化検討会を21日に開催−消防庁(医療介護CBニュース)

羽田グループは自主投票 民主代表選(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相の退陣表明を受けた民主党代表選で、羽田孜(つとむ)元首相のグループは3日、国会内で対応を協議し、グループとして特定の候補を支援することはせず、自主投票とする方針を決めた。

【関連記事】
圧倒的な“数の力”誇示 代表選に向け「小沢グループ」暗躍
民主党の玄葉氏も菅氏支持 
岡田、前原、野田各氏が菅氏支持を表明 樽床氏は代表選出馬の意向 
菅首相“前祝い”? 東京株、一時300円高で9900円回復
樽床氏、代表選出馬の意向 菅氏は協力要請の行脚
「はやぶさ」帰還へ

口蹄疫義援金は「ふるさと納税」、税控除へ(読売新聞)
<一家3人殺害>起訴の男 長野の男性死体遺棄も関与(毎日新聞)
キイテナイデス姫路城大修理…外国人観光客(読売新聞)
葬儀業者から「心付け」大阪市が10人懲戒免職(読売新聞)
民主沖縄県連「あくまで県外・国外移設」要請へ(読売新聞)

みんなの党 参院選 「カリスマバイヤー」藤巻幸夫氏擁立(毎日新聞)

 みんなの党は31日、今夏の参院選比例代表に新人で会社社長の藤巻幸夫氏(50)を公認候補として擁立すると発表した。藤巻氏は大手百貨店「伊勢丹」勤務時代に「カリスマバイヤー」として有名になり、03年には老舗靴下メーカー「福助」社長に就任し、経営再建に取り組んだ。藤巻氏は記者会見で「伊勢丹や福助での経験を生かして、物を売るマクロ経済政策の観点から日本の発展に力を尽くしたい」と述べた。

 また、同党は参院選長野選挙区(改選数2)の候補として新人で元NHK記者の井出庸生氏(32)を公認した。

【関連ニュース】
岐阜県医師連:参院選は民主現職支援へ
新党改革:鳩山邦夫氏の長男を擁立 参院選比例
普天間移設:与党、社民つなぎ留め 参院選にらみ協力優先
参院選:政権窮地、浮き彫りに 普天間問題など批判厳しく
中山太郎氏:自民離党へ 参院選に新党から出馬か

学校の弓・矢160点窃盗、大学生ら6人書類送検 兵庫・三田(産経新聞)
例外扱いはモラルハザード起こす 種牛殺処分の回避要請に官房長官(産経新聞)
桂きん枝、前途多難な船出…街宣車披露も民主逆風を痛感(スポーツ報知)
普天間移設は「辺野古」周辺…日米共同文書発表(読売新聞)
<口蹄疫>行事中止相次ぐ「飛び火」警戒(毎日新聞)

<光記録媒体>新素材発見 ブルーレイの200倍情報記録も(毎日新聞)

 光を当てるだけで、電気を通しやすい状態と通しにくい状態を行ったり来たりする金属酸化物を、大越慎一・東京大教授(物性化学)らのチームが発見した。光を使って情報を記録するDVDやブルーレイディスクの材料に比べ、格安で大量生産でき、記録密度もはるかに高いという。次世代の光記録材料として注目されそうだ。23日付の科学誌「ネイチャー・ケミストリー」(電子版)に掲載された。

 大越教授らは、おしろいの原料や光触媒として広く使われている酸化チタン類に着目。チタン原子3個と酸素原子5個が結合した「五酸化三チタン」のナノ結晶(粒径8〜20ナノメートル、ナノは10億分の1)を作り、性質を調べた。この結晶は、電気を通しやすい黒色の粒子で、紫外線−近赤外線に相当する波長のレーザー光を当てたところ、結晶構造が変化し、電気を通しにくい半導体的な性質に変わった。その逆の変化が起きることも確かめた。最も一般的な「二酸化チタン」のナノ粒子を、炉内に水素を吹き込みながら加熱することで、この結晶を簡単に作る方法も開発した。

 DVDやブルーレイディスクには、ゲルマニウムなどレアメタル(希少金属)の合金が使われている。今回発見した金属酸化物は、価格が約100分の1で安全性も高い。光記録材料として使えば、ほぼ同じ強さの光でブルーレイディスクの約200倍の情報を記録できるという。

 大越教授は「今後、実用化に向けて企業と共同研究していきたい」と話している。【須田桃子】

【関連ニュース】
<新素材>ユニクロ:秋冬コレクションに新素材「ネオレザー」登場 杏はスキニージーンズで美脚披露
<新素材>夢を紡ぐ:地球に優しい新技術
<新発見>宇宙:96億光年離れた銀河団発見 東大や京大のチーム
<新発見>メダカ:卵巣に生殖幹細胞 基礎生物研が発見
<発見>おかえり!カーネル 道頓堀での発見から甲子園店定住までを振り返る

たちあがれ日本 中川義雄氏が参院出馬断念(毎日新聞)
<生物多様性の日>大学生らが重要性を訴え 東京・渋谷(毎日新聞)
辺野古移設「駄目」=沖縄知事(時事通信)
<訃報>黒田善弘さん85歳=元住友製薬社長(毎日新聞)
2次元児童ポルノ規制条例 「都の恥」「規制は進歩」 参考人招致で百家争鳴(産経新聞)

8歳女児刺され重傷、32歳女を逮捕 大阪・東住吉(産経新聞)

 17日午後3時10分ごろ、大阪市東住吉区今川の路上で、小学2年の女児(8)が近づいてきた女にいきなり胸などを刺された。女児は病院に搬送されたが、重傷。通報で駆け付けた警察官が現場で女の身柄を確保、女が刺したことを認めたため、殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

 府警東住吉署によると、女は自称・大阪市住吉区の無職、玉置雪花容疑者(32)。同署で詳しい動機を調べている。

【関連記事】
大阪・豊中で10歳女児が友人の母親に刺される
女児の裸を団地でカメラ撮影 容疑の男逮捕 横浜
赤いバイクで「ちょっとこっちに…」女児に声掛けの不審者情報相次ぐ 品川区 
小学生女児から100円脅し取る 容疑の60歳男を逮捕 ベッドで飛び跳ね…4歳女児、ホテルで転落死
少子化を止めろ!

囲碁 本因坊決定戦第1局 11日から北海道小樽市で(毎日新聞)
採用半減、閣議決定先送り=国家公務員、一部府省から異論(時事通信)
小児の頻脈性不整脈の効能・効果の追加承認を取得―エーザイ(医療介護CBニュース)
「宮崎牛」種牛は避難、移動制限区域内だが特例(読売新聞)
<1億円金塊>21年間のシンボルを返還 兵庫・淡路(毎日新聞)

普天間移設 政府、5月決着断念へ…徳之島3町長拒否(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は7日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、鹿児島県・徳之島の伊仙、天城、徳之島の3町長らと首相官邸で初めて会談した。首相は「普天間の機能の一部をお引き受けいただければ、大変ありがたい」と要請。ヘリ部隊移転が困難な場合、訓練移転だけでも受け入れるよう求めたが、3町長は交渉の継続も含めて拒否した。沖縄に続き地元自治体との交渉は暗礁に乗り上げた。政府は「5月末の完全決着」を断念する方針で、代わりに政府の考え方を閣議決定することなどを検討しているが、野党各党は首相の責任追及を強めている。

【写真で見る】米軍普天間飛行場とキャンプ・シュワブ沿岸部

 「大変な混乱、ご迷惑をお掛けしたことを、まずおわび申し上げたい」。3町長との会談は訪沖と同様、首相の謝罪から始まった。首相は、徳之島への一部移転案について「すべてを(沖縄県外に)移設することは不可能という認識に至った。機能の一部を沖縄から遠くないところに移設できないかと思い、徳之島にお願いできないかという思いを強くした」と訴えた。

 会談は1時間10分行われ、冒頭の25分間が報道陣に公開された。3町長のほか、伊藤祐一郎鹿児島県知事、徳之島が選挙区の徳田毅自民党衆院議員らが同席した。3町長は首相に、移設反対の島民2万5878人分の署名3束を手渡し、「徳之島の民意は移設断固反対だ」と通告した。

 政府は、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市辺野古)か沖合に「くい打ち桟橋」(QIP)方式で滑走路を建設する一方、徳之島に普天間の航空部隊のうち最大1000人か、一部訓練を移転する方向で米側と交渉を進めている。

 しかし、くい打ち桟橋案は代替施設の機能を基本的に維持することを想定し、「沖縄の負担軽減」とは無関係。県外全面移設を断念した首相にとって、「沖縄の負担軽減」を示すため、徳之島への一部移転案は譲れない一線だ。それが3町長から全面拒否されたことは、沖縄への大きな説得材料も失うことを意味する。首相周辺には「今さら現行計画に戻るわけにはいかない」と焦燥感が募る。

 首相は会談で「民意が許す範囲で何とかお願いしたい。部隊(移転)が難しければ、訓練だけでも」と懇願した。何度も繰り返す首相に、3町長は「5回も断った」という。住民との意見交換のため、自ら徳之島を訪問する意向も示したが、いずれも3町長は拒否した。会談終了後、3町長は記者団に対し「何十回会おうと平行線だ」(大久幸助・天城町長)などと、これ以上の交渉には応じない考えを示した。

 連立与党内の足並みの乱れも広がりつつある。平野博文官房長官は7日午前の閣僚懇談会で、5月末決着に向け全閣僚に協力を要請。しかし、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は「沖縄県民の気持ちを切り捨てる政治をやってはならない」と注文をつけた。国民新党代表の亀井静香金融・郵政担当相は閣議後会見で「沖縄県民に『くい打ち』が受け入れられるのはなかなか難しい」と、くい打ち桟橋案に否定的な見解を表明した。

 首相は7日夜、首相官邸で記者団に対し、3町長との交渉について「誠心誠意、真心を込めて尽くすしかない。これからも意見交換していきたい」と語り、移設交渉を続けていく意向を示した。

 政府側の会談同席者は「徳之島から合意を得るのは難しくても、理解を得るぐらいなら、何とかならないか」となお望みをつなぐ。一方、月末の決着期限をにらみ首相周辺からはこんな発言も聞かれ始めた。「5月末の決着期限とは全部、結論を出すというわけではないからね」【横田愛】

【関連ニュース】
【写真で見る】移転候補地となった徳之島
【ニュースがわかる】沖縄の米軍基地をわかりやすく解説
普天間移設:首相、15日の訪沖先送り
普天間:一連の首相発言 資質に「?」マークつく

谷亮子氏 参院選出馬 「二足のわらじ」に危惧も(毎日新聞)
袋詰め遺体、重りはいかり=女性の身元確認急ぐ−神奈川県警(時事通信)
<転落死>4歳女児、誤ってホテル6階客室から 姫路(毎日新聞)
大阪市長に公開討論申し入れへ=「大阪都」構想で対立の橋下知事(時事通信)
訴訟合戦泥沼化?脱税疑惑を指摘された眞鍋かをりさんは…(産経新聞)

気象 東京都心に41年ぶり「遅い雪」…千葉は記録更新(毎日新聞)

 上空の強い寒気と本州南岸で発生した低気圧などの影響で17日朝、関東地方の広い範囲で雪が降った。東京都心や宇都宮、前橋、埼玉県熊谷、横浜、甲府市での17日の降雪は、観測開始以来最も遅い記録(1969年)に41年ぶりに並んだ。千葉では、過去最も遅い降雪日の記録(88年4月8日)を更新した。

【天気予報】気になる天気はこちらでチェック

 雪の影響で、17日午前6時半ごろ、上越新幹線上毛高原駅(群馬県みなかみ町)でポイントが切り替わらなくなり、4本が運休し最大で100分の遅れが出た。東北新幹線でも1本運休し、両新幹線で計約1万人に影響が出た。地下鉄都営三田線は、東京都板橋区の車庫内で線路の切り替え部分が凍結し列車が出られなくなり上下線計30本が運休、約1万5000人に影響した。また、首都高速の埼玉新都心線や埼玉大宮線、東北道などで一時、通行止めになった。

 将棋駒の産地・山形県天童市の「人間将棋」は、舞鶴山山頂から市民文化会館内に会場を変更。山形地方気象台によると、山形市では4月として過去最高の19センチの積雪を観測した。福島競馬場(福島市)は予定していた全12レースを19日に延期。同競馬場で降雪による延期は初めて。【飯田和樹、鈴木健太、長田舞子】

【関連ニュース】
野菜高騰:政府が緊急対策 出荷前倒し要請、規格外供給も 値下がりは連休明けか
野菜高騰:スーパーは出血覚悟の「大放出セール」
野菜高騰:政府、対策に乗り出すも価格安定は5月以降か
野菜高騰:天候不順でキャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴
【天気予報】週間天気予報はこちらでチェック

アイスランド噴火で成田発着22便が欠航(産経新聞)
インスタントラーメンの父「安藤百福氏」特別企画(産経新聞)
殺人 長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知・豊川(毎日新聞)
<振り込め詐欺>泥はね服汚れた…大阪府警が容疑者逮捕(毎日新聞)
オートバイ突っ込み歩行者4人負傷 東京・赤羽(産経新聞)

架空請求詐欺被害が倍増=3月の振り込め−警察庁(時事通信)

 全国の警察が認知した身に覚えのないアダルトサイトの料金などを請求する「架空請求詐欺」の3月の被害額は、前月の2倍超となる約2億6140万円だったことが16日、警察庁のまとめで分かった。2月の被害額は約1億2340万円だった。
 振り込め詐欺全体の3月の被害額は約7億5490万円で、2カ月連続で増加。このうち、おれおれ詐欺は約4億5350万円に上り、全体の約6割を占めた。 

交番で硫化水素を発生 殺人未遂容疑で男逮捕(産経新聞)
全国学力テスト、7割が参加=抽出調査に移行−文科省(時事通信)
雑記帳 「イルカのぼり」スイスイ 青森(毎日新聞)
内閣支持、続落23.7%=56.5%が不支持−時事世論調査(時事通信)
「彼氏の気を引きたくて…」 虚偽の“拉致通報” 覆面パト接触事故(産経新聞)

舛添前厚労相を事情聴取!週明けにも自民執行部が実力行使(スポーツ報知)

 自民党内での孤立化が進んでいる舛添要一前厚労相(61)が週明けにも党執行部からの事情聴取を受けることが16日、分かった。執行部批判と新党結成への動きを背信的行為とみなし、大島理森幹事長(63)が本人を呼び出して問いただす見通し。「すべての可能性をオープンにしている」と離党を否定しない舛添氏に妥協の選択肢はなく、離党勧告などの処分が下される可能性も出てきた。舛添氏は15日から全メディアに対して取材お断りのお達しを出し、口をつぐんでいる。

 自民党執行部が、ついに“問題児”に対して実力行使に出る。この日昼、田野瀬良太郎総務会長(66)は「彼の発言からは誠意が感じられません。毅然(きぜん)とした態度を示すべき。(執行部入りを)打診したでしょう。それも断ってきた。いったいどこに真意があるのか」と不信感をあらわにした。

 自民党規律規約によれば「公の場所または公に発表した文書で、党の方針または政策を公然と非難する行為」をした党員に処分を行うことができ、処分内容には「離党の勧告」「除名」などの厳罰も含まれる。聴取後に舛添氏の言動が規約に触れると判断すれば、党紀委員会を開いて該当処分を検討することになる。
当人は報道規制 国民からの高い支持率とは裏腹に党内で非難が集中している舛添氏は15日から異例の報道規制を敷いた。参院議員会館の議員室には全報道陣の立ち入りを禁止し「個別取材は一切お断り」とした。

 だが、執行部批判を弱めるつもりはなく、外部へ向かって意欲的に持論を発信していく方針だ。19日には福岡市で講演し、21日には川崎市で山際大志郎前衆院議員(41)との勉強会に出席予定。いずれもテーマは「日本の政治の行方」で、これまでどおり、民主党政権の危険性に併せて自民党の体たらくぶりについて語る見通しだ。現執行部と直接話しても妥協点が見つかる可能性はなく、処遇に注目が集まる。

 【関連記事】
舛添要一 厚労相 大島理森 を調べる

普天間5月決着「絶望的」 ささやかれ始めた鳩山首相の「次」(J-CASTニュース)
討論 郵政改革案 岸博幸氏「民業圧迫は許されない」(産経新聞)
ベテランバス運転手も間違う「要注意交差点」(読売新聞)
福岡競艇場に両腕漂着!諸賀さんの遺体の一部と確認(スポーツ報知)
19日の欧州便も欠航=アイスランド火山噴火−日航、全日空(時事通信)

山崎、野口さんが共同作業=コンテナから物資出す−同僚飛行士は船外活動(時事通信)

 【ヒューストン(米テキサス州)時事】米スペースシャトル「ディスカバリー」に乗り組んだ山崎直子さん(39)と国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在する野口聡一さん(44)は8日夜(日本時間9日午後)、物資コンテナ「レオナルド」から実験・観察用ラックなどを取り出してISSに運び入れる作業を開始した。
 シャトルに搭載してきたコンテナをアームを操作してISSに設置するという大役を果たしたばかりの山崎さんだが、今度はロードマスター(物資運搬責任者)としての任に就く。限られたスペースのISSに実験機材などを正しく保管する責任を負う大事な役目だ。
 山崎さんと野口さんは、実験用ラック以外にも、クルー用の個室や、日本の実験棟「きぼう」の船内実験室に設置する実験用冷蔵・冷凍庫などを「レオナルド」から運び出す。
 一方、シャトルの同僚リチャード・マストラキオさん(50)ら2人は8日夜、ISSを冷却するアンモニアタンクの交換準備や、「きぼう」の船外実験プラットホームから実験装置を回収するため、1回目の船外活動を行った。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
〔写真特集〕月面着陸から40年 アポロ11号

宗教施設など6棟燃える(産経新聞)
<パワハラ>「告発で解雇」、元派遣女性がカシオなど提訴へ(毎日新聞)
スーパー耐性菌、国内で初確認=海外からの流入に懸念−千葉(時事通信)
下地氏から首相に琉球の書 普天間決断促す(産経新聞)
「介護サービスの体制整備を」43%、5年で約10ポイント増―内閣府調査(医療介護CBニュース)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
情報起業
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
ライブチャット
競馬サイト
現金化
サイドビジネス
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
    AtoZ (08/27)
  • 菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
    めたぼ (07/15)
  • 菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
    べろ助 (07/01)
  • 菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
    桃医 (01/09)
  • 菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
    道隆 (01/04)
  • 菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
    タンやオ (12/30)
  • 菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • 菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
    晶太郎 (12/21)
  • 菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
    ゴンボ (12/16)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM